君とともに過ごす余生

長々と語りたいセンチメンタルオタク

宮舘涼太(25)

 

 

宮舘涼太くん誕生日おめでとうございます

 

 

 

なんだろうなぁ、誤解を生むかもしれないんですけど、私は宮舘くんにきゃーーー!って沸いたことはないんですよ。

それでも、大好きな景色の中にはいつも宮舘くんがいて。

メンバーを穏やかに見守ってるのも、渡辺くんを大声で笑わせるのも、深澤くんが前に飛び出した時ニコニコしてるのも、スノで1.2を争う好きな景色です。

 

ダメなことをダメだとちゃんと怒るのも、無理をするメンバーをそっと見守るのも、Snow ManSnow Manとして進めるのも、外側でどっしりと自分らしく構えてくれる宮舘くんあってこそで。結構本気で宮舘を添えてのSnow Manだと思ってます。

そしてそんな真面目な部分を持ちつつ、お茶目な部分も見せてくれてありがとう。

 

 

20代なんてまだまだ自由で、刺激的で楽しくて、誘惑も多いし影響も受けやすい。今日はもういいか、楽しそうなほうにいってしまえ、そんな人たくさんいる。

そんな中で、いち早く自分らしさを見つけて、何色にも染まらず赤い炎を胸に灯しながら、好きなものもやりたいことも守りたいものも目指す場所もずっとずっと変わらず、汚すことなく大切に貫き通してきた宮舘くんを尊敬しています。

 

私自担とは別にメンバーカラー赤の人が大好きで。

赤=センターという認識の人が多いかもしれないけれど、私の中で赤=ブレない人です。

自分らしさも、メンバーへの愛も、グループでの夢も、全部ブレない人。全てに愛情を持って接する人。

自分らしさを貫き通しすぎた人もたくさんいるけど、きっと宮舘くんはその自分らしさを、真っ赤な炎を、グループが前に進むために使うんだろうなって、私は懲りずにそう信じてます。

 

別にグループのために身を削れってわけじゃないけど、でもグループを、Snow Manを信じて愛してくれる宮舘涼太が大好きです。

 

 

どうか、この先もストイックでお茶目で誰よりも愛情深い宮舘くんが、ファンやメンバーが愛する宮舘涼太を自分らしく貫き通せますように。

貴方が進む道に、その隣に、貴方の愛する人達がいますように。

 

 

2019.03.25  貴方の赤い炎に信頼を込めて

 

 

 

 

 

は〜〜疲れすぎてまとまりなくて申し訳ない。来年はもっとちゃんと素敵な言葉を贈れるように、今年は瞬きをせずに見つめるから許してね